包茎手術の体験談

包茎手術が気になるあなたへ、体験談をご紹介!

包茎手術を受ける際に気をつけたこと

私は、昨年に包茎手術を受けました。
現在33歳で、もちろんもっと前から自分が包茎であることを自覚していましたが、これまで放置していました。
処置を受けることを決心したのは、妻から臭いが気になると指摘を受けたからでした。
手術を受けた体験談としては、想定していたよりも負担が少なく終えることができたということにつきます。
病院に相談に行く前には、切除を伴う手術が必須であるという認識があり、恐怖心を強く持っていました。
また、費用面での負担が大きくなるのではないかという不安も強く持っていました。
実際に、病院の先生に相談したところ、切除しないで処置をする方法があることを知りました。
二重瞼を作るのと同じ要領で、亀頭を露出させることができるというのです。
私は迷わずこちらを選択しました。
これから包茎手術を受けることを検討している方は、包茎の状態は千差万別で、一律にはいかないことを気をつけてもらいたいです。
私が受けた処置は、全員に適用できるわけではないということなので、まずは病院の専門医に相談することをお勧めします。